αリポ酸の肝機能向上効果

二日酔いも防止して翌日すっきり

肝臓にはには、有害物質の解毒作用をはじめとして、余分な糖質、たんばく質、脂質の分解や合成をする代謝作用、胆汁分泌を促して脂肪の吸収をよくする作用など、さまざまな重要な働きがあります。ところが困ったことに、肝臓はその機能が衰えても自覚症状がでにくい臓器としても知られています巧気づいたときには症状がかなり進行している場合もありますので、普段から注意しなければなりません。
αリポ酸は約40年前から、医薬品として肝機能の強化のために使用されてきましたので、その効果はお墨付きといえるでしょう。

肝移植をしなければ数週間の命と告知された重度C型肝炎患者に毎日αリポ酸を投与したところ、回復したという話もあります。ただし、現在サブリメントとして市販されているものは、医薬品ではありませんので、これほど強力な効果は見込めないでしょう。
しかし、日常的に摂取することで、肝機能を向上させる効果があることには間違いありません。
αリポ酸を毎日摂取していると、二日酔いになりづらくなるのは多くの方が実証済みです。仕事でお酒を飲まなければならないサラリーマンには必須のサプリメントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください