αリポ酸の解毒排出効果

体内の不要物を排出する

コンビニやファーストフードなど、手軽で便利な食品があふれています。しかしこうした添加物が含まれる食品ばかりを食べていたり、大気汚染の影響によっても、体内には毒素がたまっていきます。さらに体内がこのような状態ですと、毒素が栄養の吸収を阻害してしまいます。これでは、どんなにバランスのとれた栄養を摂っても意味がありません。そこで最近話題になっているのが、「解毒」「毒素排出」という意味の「デトックス」という健康法です。
まずは、体内に蓄積された毒素をどんどん排出して、生活習慣病を予防したり、肌をキレイにしようというわけです。
αリポ酸は、こうした解毒作用にも優れていることが、さまざまな研究から明らかになっています。
ある微生物学者がキノコ中毒患者をαリポ酸を使って治療したところ、40名のうち39名が生き残り、死亡率を大幅に減少させたとあります。
なぜこれほど解毒作用に優れているのかといいますいおうと、それはαリポ酸が硫黄化合物だからです。
たとえば、ブロッコリースプラウトやかいわれ大根などビリッとくる味のものに硫黄化合物は多く、体内の解毒酵素を活性化させる働きがあるといわれています。αリポ酸を習慣的に摂って、体内の毒素をスッキリ流しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください