αリポ酸の老化予防効果

アンチエイジング作用で若さを保つ

αリポ酸はアンチエイジング効果でも注目を集めています。そもそも老化とは、体内の細胞が衰えることから起こります。これはαリポ酸が加齢にともない減少していくことからもわかります。したがって、サプリメントで補い続けることによって細胞レベルを維持すれば、老化を最小限に食い止めることが可能になります。老化現象のひとつに白内障がありますが、αリポ酸はは、目の中の抗酸化物質を守る働きをして、白内障予防に効果があるのではないかと考えられています。
ほかには、脳の老化予防に効く可能性もあるようです。
「血液脳関門」という、脳に通じる手前に関所のような部分がありますが、αリポ酸はこの関所を通過できる数少ない抗酸化物質です。そのため、脳内に直接到達して、神経伝達物質の酸化を抑制することが期待されています。また、αリポ酸の抗酸化作用は、脳卒中や心臓病などの老化病態の予防にも重要であるとされています。

αリポ酸は老化現象を防ぐ

  • 白内障予防
  • 脳の老化予防
  • 脳卒中予防
  • 心臓病予防

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください